>

スマートな PDU コスト

A スマート PDU(配電ユニット)料金 モデル、機能、仕様、使用目的など、さまざまな基準によって大きく異なる場合があります。以下は、価格に影響を与えるいくつかの重要な変数とおおよその範囲です。

スマート PDU のコストに影響を与える要因

アウトレット数:PDU のコンセント数が多いほど、コストは高くなります。

定格電力:一般に、電力容量 (アンペアまたは kVA で測定) が大きいほど、価格も高くなります。

特徴:より高価なオプションには、リモート監視、個々のコンセントの制御、エネルギー測定、環境センサーなどがあります。

ネットワーク接続:通常、より高価なモデルには、リモート管理用のイーサネット、Wi-Fi、またはその他のネットワーク接続機能が搭載されています。

ビルド品質:産業またはデータセンターでの使用向けに設計された頑丈で高品質の素材と構造は、価格が高くなる可能性があります。

ブランド:有名で評判の高いブランドは、自社の製品にプレミアムを請求する場合があります。

推定価格帯

基本スマート PDU: 200 ドルから 500 ドル

通常、基本的なリモート監視および制御機能が備わっています。

小規模なサーバールームやネットワーククローゼットに適しています。

ミッドレンジ スマート PDU: 500 ドルから 1,500 ドル

コンセントレベルのモニタリング、環境センサー、より優れたビルド品質など、より高度な機能を提供します。

中規模から大規模のデータセンターまたは重要な IT 環境に最適です。

ハイエンド スマート PDU: 1,500 ドルから 5,000 ドル以上

完全なリモート管理、高電力容量、冗長性、広範な監視オプションなどの包括的な機能が含まれています。

大規模なデータセンターおよびエンタープライズレベルのアプリケーション向けに設計されています。

コストの例

Tripp Lite PDU: 8~12個のコンセントと遠隔監視機能を備えたベーシックモデル。 開始価格は約250ドル。

YOSUN Electric PDU 電源ソリューション: コンセントレベルの制御やモニタリングなどの高度な機能を備えたミッドレンジモデル。 価格帯は800ドルから2,000ドルの間です。

YOSUN PDU またはサーバーテクノロジー: 完全なリモート管理、高電力容量、高度な機能を備えたハイエンド モデル。 価格帯は2,000ドルから5,000ドル以上です。

チャネルを購入する

専門のサプライヤー: 寧波洋順電気技術有限公司 この工場が製造しているのは、消費者のニーズに合わせたさまざまな製品を提供し、幅広いスマート PDU オプションを提供します。

メーカーのウェブサイト: メーカーのウェブサイトから直接購入してください。https://www.yosunpdu.com 価格や保証サービスなど、最新モデルの詳細をご覧いただけます。

結論

必要な機能と容量によって、Smart PDU のコストが決まります。アプリケーションに最適な PDU を選択するには、予算と独自の要件を慎重に検討する必要があります。費用対効果を最大限に高めるために、常に複数のオプションを比較し、レビューを読んでください。


投稿日時: 2024 年 5 月 23 日